HOME >地元の素材をふんだんに

宴会

安曇野の自然の恵みをご堪能下さい。

当店で出しているお米、野菜、山菜は自家菜園したり、親戚や知り合いからいただいたり、裏山で採ってきたものばかりです。漬け物や果実酒はすべて自家製です。地場で採れた自然の恵みを存分にご堪能ください。

春菊

春の野菜

大根、春菊、長いも、ほうれん草、ごぼう、小松菜、菜花などがあります。写真右は菜花。アブラナ科野菜の花のつぼみを食用にするものを総称して呼び、ビタミンA・C・B1・B2・カルシウム・鉄を豊富に含む緑黄色野菜です。とりわけビタミンCの含有量は、ほうれん草の約2倍!

夏野菜

夏の野菜

自家菜園で作られたなす、トマト、きゅうり、ブロッコリー、レタスなどが大活躍。どれも太陽の恵みをいっぱい浴びて育った野菜。朝採れだからみずみずしく、色つやもいいです。

冬野菜

秋・冬の野菜

白菜、ごぼう、じゃがいも、さつまいもなどが採れます。初冬に収穫した白菜は、一度天日で干したあと倉庫に保存します。たくあんと野沢菜は冬に漬けます。毎年、山形村の親戚から、出荷しなかったねぎをもらって、うちの畑に埋めます。こうすることで春先までねぎを確保できます。

春菊

豆を使った料理を意識的に多くメニューに加えるようにしています。大豆の中に含まれるイソフラボンは、強い抗酸化作用をもち、コレステロール値上昇を抑える働きがあり、また更年期障害やがん予防に効果があります。
レシチンは記憶力向上や老人性認知症の予防に。食物繊維も多いので便秘改善にも効果的。

山菜

山菜

わらび、竹の子、カンゾウ、うこぎ、せり、なずな、行者にんにく、たらの芽、ふき。こうした山の幸は、採れたらすぐにメニューに加えます。また裏山で採れたちょっとしたハーブやミントを食事の添え物にしたり、飾りにしたりしています。

果実

果物

当店のドリンクメニューにある果実酒は数十種類ありますが、すべて自家製です。これらの元となる、かりん、いちご、りんご、ぶどう、庭うめといった果物もやはり地元で採れたものを使用しています。また果物はデザートメニューで出したりもします。


PAGE TOP

宴会料理